正しいブリーダーの選び方

ペットとブリーダー

パピヨンの足跡

室内で飼育しやすいのが魅力

岩崎宏美さんは10年前に、現在飼育しているパピヨンを迎え入れました。


その後2匹の同犬種を再び招き入れて現在は3匹のパピヨンに囲まれて暮らしています。

パピヨンと暮らす


岩崎宏美さんが夢中になっているパピヨンは、中国原産の犬で
秦王朝時代には始皇帝も飼育していたという由緒がある犬種です。


体長は約60cm・体重が約3kgと犬の中では非常に身体が小さく
大きな瞳と尖った耳が愛らしい印象となっています。


一般的な犬は毛足が短いですが、パピヨンに至っては非常に長くて
絹のような毛質をしているのが特徴です。そのため、中国では絹を意味する
「珍」という名称で呼ばれているほどです。


パピヨンという名称はアメリカで付けられた名前であり、飛び跳ねながら走ると
長い毛が左右に広がって見えて羽を広げた蝶のように見えることから名付けられました。


穏やかな気性で滅多なことでは吠えることもなく、さらに小さな身体という特徴から
室内で飼育しやすい個体です。運動量もさほど必要ではないので、昨今では完全室内飼いで
散歩に連れて行かないという飼い主もいるほどです。


この飼いやすさが人気にもなっており、岩崎宏美さんも完全室内飼いを実行されています。

 

パピヨンの愛らしい姿がいっぱい!

岩崎さんは公式インスタで愛犬の写真や動画を毎日更新されており、
そのインスタのタイトルも愛犬の名前になっているほどです。


溺愛ぶりを垣間見ることができ、公開されている動画では3匹の愛犬に対して
赤ちゃん言葉で話しかけているのを見ることもできます。


岩崎さんの場合、自宅内のテラスに大きなドッグランを作られていますが、
このドッグランで3匹がそれぞれ競争をしたりじゃれ合っている姿を
写真で公開されているのも魅力のひとつです。


ドッグカフェの一角のようなお洒落な場所から愛犬たちの様子を
知らせてくれることから、岩崎さんのファンだけでなく
パピヨン愛好家も数多くフォローをされていて、その交流を見ることもできます。

SNSで交流


パピヨンは寒さに弱いという特性がありますが、冬場だとお洒落なダッフルコートを着せて
防寒対策も愛犬たちになされています。最近ではハロウィンやクリスマスといった
季節のイベントがあると、そのイベントに合った衣装も着させているほどです。


エンターテイナー的な位置づけになっている岩崎宏美さんのパピヨンたちは、
我が子以上の愛情を注がれている存在です。


その愛らしい姿を動画や写真で見られるので、連日多くの「いいね」が
フォロワーから付いて支持されています。

 

トップページ  変化を見逃さない  ブリーダーとの信頼関係  衛生面への配慮  病気や怪我  パピヨン病気の予防  信頼できるパピヨンブリーダー  パピヨン犬専門ブリーダー「天使のパピヨン犬舎」子犬を引き取る  貴族の愛玩パピヨン犬  賢い犬種  シングルコート  血統の特性  室内で飼育しやすい  インコ  飼いやすいペット  かめ  おすすめの種類 フクロウ  平均寿命  パピヨンの持病 里子を引き取る  里親の条件  SITEMAP